ドレスは購入とレンタルドレスどちらがお得?

結婚式にゲストとして招待されると、多くの方が悩むのがドレスでしょう。フォーマルな服装での参加が求められる場ですので、いつも通りの洋服というわけにはいきません。ドレスは購入するだけでなくレンタルという選択肢もあります。

こちらでは、購入とレンタルドレス、それぞれのメリットをご紹介します。

初めての結婚式エピソード

初めての結婚式エピソード

誰にとっても、結婚式に出席するという機会は必ずあります。ドラマなどで結婚式のシーンなどを見ることはあっても、いざ出席するとなるとドレスや靴、バッグ、アクセサリーなどの小物まで何を選べば正解なの?と悩んでしまうものです。

例えば、花嫁の色である「白」のドレスやワンピースを避けるという有名なマナーも、初めて出席する方は知らないということもあるでしょう。このような、服装や持ち物に関する失敗は、初めて結婚式に参列する方に多いエピソードです。

結婚式のマナーを調べてから、自分に合うドレスや小物を選ぶのがおすすめです。

購入のメリット

結婚式のドレスや小物を販売している店舗はたくさんあります。せっかくの機会ですので、綺麗なドレスや小物を選びたいと思うものでしょう。購入なら、新品の物を身につけることができます。また、好きなデザインを直接見て探すことができますし、試着できるためご自身に似合うドレスを効率的に探せる点もメリットです。

その他、一度購入すればフォーマルな服装での参加を求められるシーンで活用できるというメリットがあります。

レンタルのメリット

レンタルのメリット

レンタルを活用する一番のメリットは、結婚式に参列する費用を抑えられるという点です。

ドレスの価格は一着数万円するものも珍しくないため、ドレス以外の小物もまとめて購入するとなると、多くの費用がかかってしまいます。もちろん、当日渡すご祝儀や移動費用なども用意しておかなければなりません。それらを考えると、ドレスや小物にかかる費用は抑えたいものです。しかし、晴れの席に費用を抑えて安っぽいドレスや小物で参列するわけにもいきません。

レンタルなら、これらの費用を抑えながらシーンに合った装いができます。また、購入後にドレスを管理する必要もありません。せっかく購入したドレスにカビが生えてダメにしてしまったり、保管するスペースを確保しなくて良いのもメリットです。

また、レンタルなら毎回違うドレスを着用できるというメリットがあります。同級生の結婚式となると、いつも同じメンバーが参加することも珍しくありませんので、同じドレスを着まわしていると「いつも同じ服装」と思われてしまいます。しかし、レンタルドレスなら、着用するドレスに合うバックや小物も借りられるので、毎回違うコーディネートが楽しめます。

レンタルドレスをご検討なら、キャリアンブティックをご活用ください。キャリアンブティックは、年代別やサイズ別に様々なドレスをご用意しています。ドレスと小物がセットになった断然お得なコーディネートセットもご用意しているので、初めてのドレス選びも簡単です。結婚式に参列するためのドレスをお探しなら、キャリアンブティックへ。

レンタルドレスで結婚式の準備も楽々!

会社名

株式会社Fest-i&Co JAPAN

代表者名

運営責任者 大谷 望

事務所所在地

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目6−11 calian 1F

TEL

03-5785-3515

FAX

03-5770-8222

E-MAIL

info@dress-rental.jp

Yahoo!メール(ドメインが@yahoo.co.jpのメールアドレス) をご利用のお客様からメールが届かないといったご連絡を数多く頂戴しております。
まずは、迷惑メールフォルダをご確認ください。また可能であれば、フリーメール以外のメールアドレスをご利用いただくことをお薦めいたします。

事業内容

衣料品及び服飾雑貨品の販売・レンタルならびに輸出入

販売方法

ご来店およびインターネット

ホームページ https://www.dress-rental.jp/